店舗展開で失敗しないコツ 経営編

店舗展開で失敗しないコツ 経営編

更新日 20171003

店舗展開で失敗しないコツ|ガーン
ガーン
 

この記事は2分で読めます。


”rigのブログに載りました♪”


初めまして、アリスプランの中村と申します。
自慢ではないですが、店舗型のサービス業のサポートをしています。

私が店舗型サービス業、、なんぞやって??
いわいる、、鍼灸整骨院や歯科医院又はサロンさんのことを指します。

ここまで大変だなぁというのも、どれだけ起業は大変で準備は大事なのか。
身をもって痛感したのはこの頃です。


ちなみに私はオーナー業としての店舗型サービス業でなんとかうまく運営をできた気がするけど。。
そのおかげで自分のしたいことをできている訳ですが、、


しかしまあ、、、、
月に1つの店舗で400万近く売り上げを上げて、尚且つ、店舗展開を目指し実際運用すること。
しかも、きちんと実現することがどれだけ大変か知るよしもなかったのです。

その気づきを

「さあ!今から店舗型サービス業の仕事で起業しよう!」

としている起業家の皆さまに店舗型サービス業での失敗しないコツを伝授しようと思います。

まあ、なにはともあれこの記事を読んでいる方にそのことを共有したいと思います。
真剣に読んでね、マジで。知らんぞ。





店舗展開で失敗しないコツシリーズ 関連記事一覧はコチラ



 

やる気があればなんとかならない。。


備えあれば憂いなし、、、だった。
※写真は全然関係ありません。笑



私が店舗型サービス業で開業当初、現場で働く代表として知識をもってないくせにめっちゃ粋がっていました。
とりあえず店舗だしたら勝手に利用者様がきてくれるし、とか夢物語ばかりでした。

私「路線沿いで看板をバーンってやってみれば利用者様はきてくれるでしょ!」
私、「なんとかなるよ!技術も想いもあるし!伝わるよ!」
私、、「どうにかなる!天は私の味方してる!」

みたいな訳のわからないこと言って社員にほざいてました。
スタッフは本当にいい子ですから。。

スタッフ「社長がそこまでいうならどうにかなるよね!」
スタッフ「まあ、、想いは強いから確かに天は味方するよね。。」

とスタッフは本当に素直でいい子ですから私の気持ちを汲んでくれていました。
そんなわけのわからない根拠で開業してみましたが、

私「今月、新規が全然こない!!」
私、「想いが伝わってないのか、新規がこない!もっと意志の力を!!」
私、、「来月の給料の支払いどうしよ。。天が、、味方しているに。」

漫画みたいですが、本当にこんな悲しい恥ずかしい状況に陥ってしまいました。
今、考えてみれば何も準備できてなかったのだな。。。
とても反省しました。
ホームページが当たり前の時代、まずホームページがないし、、
それも含めてその他色々と仕組みがないことに気づきました。
備えあれば憂いなしですね。。

店舗展開でのコツと経営での判断基準として参考にしてみて下さい。
 

労働分配率から給料を導き出す





そもそも適正な給料って皆さんどうやって考えていますか??
たぶんですが、業界の平均をとったり、これぐらいだからって決めていると思います。

ちなみに根本的な話しをいうと正解はあってないようなもので、そのために業界の労働分配率を目安にしたりします。ただ、設備投資が大きい会社はこのあたりのバランスが難しいですね。。


ざっくり!!労働分配率ってなに!?


労働分配率とは、付加価値に対しての人件費の割合を示す指標であり、会社が新たに生み出した価値のうちどれだけ人件費に分配されたかを示す指標のことです。 と並んで、企業経営における財務分析の5大指標といわれています

労働分配率(%)=人件費÷付加価値×100


ということです。
無形サービス業はおおむね、人の技術や人が商品ですから、40%から70%でしょうか??
では同じジャンルの平均値をみてみましょう!!

 

事業協同組合:8.2%:18.6%
ごみ収集運搬業:44.5%:54.1%
不動産鑑定業:53.9%:54.3%
その他の医療に附帯するサービス業:40.4%:54.8%
警備業:64.9%:77.4%
測量業:52.5%:61.9%
歯科診療所:53.9%:63.9%
無床診療所:50.9%:63.7%
獣医業:45.7%:60.4%
情報処理サービス業:61.9%:70.9%
産業廃棄物収集運搬業:29.2%:40.3%
産業廃棄物処分業:24.8%:43.5%
他に分類されない修理業:37.6%:60.5%
その他の土木建築サービス業:39.6%:61.5%
受託開発ソフトウェア業:53.2%:73.3%
労働者派遣業:59.2%:81.8%
ビルメンテナンス業:46.5%:68.9%
経営コンサルタント業:46.9%:57.2%
機械設計業:57.9%:75.3%
他に分類されない専門サービス業:54.9%:66.8%
一般機械修理業(建設・鉱山機械):35.3%:66.9%
その他の建物サービス業:38.8%:68.1%
訪問介護事業:70.4%:72.7%
建築設計業:40.5%:59.0%
パチンコホール:6.6%:31.6%
他に分類されないサービス業:36.8%:55.4%
他に分類されないその他の事業サービス:31.7%:53.9%
広告業:19.1%:53.3%
広告制作業:29.5%:63.1%
電気機械器具修理業:40.2%:65.1%
通所・短期入所介護事業:60.6%:64.8%
その他の自動車整備業:32.4%:61.5%
自動車一般整備業:28.3%:61.1%
葬儀業:30.2%:49.0%
デザイン業:39.4%:58.0%
美容業:53.6%:61.2%
普通洗濯業:47.5%:53.2%
学習塾:43.3%:47.6%
按摩マッサージ師・鍼灸師・整復師:56.1%:58.7%


弊社がサポートを行っている会社様はおおむね50%~60%ということが分かりましたね!

この記事を見ているあなたもざっくり適正かどうか見てみましょう!

まず、利益をみてみましょう!

ここは会計上の計算があると思うのですが、、

まずは見るのは一つの店舗の集計です。

営業利益=売上総利益 - 販売費及び一般管理費=(売上高 - 売上原価) - 販売費及び一般管理費

この上記から導いた数字から人件費の割合を見てみて下さい。
 

一つの店舗の労働分配率
人件費÷営業利益=??×100


ということになります。



​給料が多いのか少ないのか??
参考にしてくださいね。


 

利益から予算を確保する




利益から予算を確保する、、
なんの話じゃ!!って感じだと思いますが、組織で動く場合、中長期ビジョンと目標を掲げて(いわいる事業計画書)を作って経営していると思いますが、、
組織というのは次年度に向けて予算をとって運営していくのが経営です。

そのブログを読んでない人は読んでみてね!
店舗展開で失敗しないコツ 開業前編


簡単にいうと、社長の気分で、、、
ボーナスじゃ~~!とか、これ買うぞ~~~!とか、社員旅行だ~~~!となるのは所詮会社を独裁化している個人事業主でしかないのです。個人のお金でするのは自由ですが。。
個人的に社員にしてあげたい場合は死ぬほど生産して役員報酬上げたらいいだけですよ~~。笑

会社というのは社員、ステークホルダーがいて成り立っているもの。
政治と同じで私的なものをいれることはダメなのです。
それによってついてくる人もついてきません。

つまり、事業計画を立てて付加価値を作ることができました。
そこをじゃあ何につかうか?ということですね。

弊社の場合は利益がでたら、40%は税金のために保留、何かあった時のために社内留保が20%、ボーナスに20%、事業所ごとに自由に使える20%での割り当てとして予算を組んで出させています。

ちなみに実績としては29年度5期目決算で、300万の利益がでました。
ここで、会社としてまだ1000万の赤字があって、利益を引いて、赤字が700万になりました。

まあ、私が社員なら何にも面白くないので、、

利益の300万の10%の30万をそれぞれの事業部に予算として組みます!
残ったら寸志であげるわ!みたいなことしちゃいました。笑

20%がボーナスね!って感じにしてるのに少ないのは申し訳ないので会社も私も頑張るんです!笑

その時に予算の組み方が、
20万鍼灸整骨院事業部へ、10万WEB事業部へ
ということでさせてもらいました。

鍼灸整骨院もWEBも教育メインに使うような流れになりましたが、、

予算をつけるとはそういう意味で年間で使える金額や権限を与えるということですね。

参考になれば幸いです。


 

自分はどの立ち位置か理解する





では「自分はどの立ち位置か理解する」の話しをしたいと思います。
キャッシュフロークワドラントの「ESBI」の話しを抜きにしては語れないと思います。
この記事を書くにあたって、昔の知識がよみがえりました。。笑
 

キャッシュフロー=お金の流れ(どうやって収入を得てどうやって支出していくのか)
クワドラント=円を四分割したもの
といった意味になり、つまり「収入を得るための4つのモデル」といった意味になります。

E=employee(従業員)
自分の時間を対価として収入を得ているので、自由な時間が少ない 自分の労働力を対価として収入を得ているので、収入に限界がある 
権利収入を得ることができる  人生の主導権が自分にはなく、会社にある

S=self employee(自営業者)
自分の時間を対価として収入を得ているので、自由な時間が少ない
自分の労働力を対価として収入を得ているので、収入に限界がある
人生の主導権が自分にある

B=business owner(ビジネスオーナー)
権利収入を得ることができる 自由な時間がある 人生の主導権が自分にある

I=investor(投資家)
権利収入を得ることができる 自由な時間がある  人生の主導権が自分にある

この収入を得るための4つのモデルの頭文字が「ESBI」となるのです。


引用

上記でもあるように、、
店舗経営してます!!って方もたぶんですが、自営業者じゃないでしょうか?
私が目標にしている社長はビジネスオーナーだと思っています。。
この順番実は私もたどってきました。
個人事業主で一人できりもりして、その次に組織化して仲間を作り、任せていく。
人が増えて、育てれるようになる。育てば、稼げるようになっていく、そんな仲間が増えたら会社は大きくなり、経営者として、大きな目線で仕事ができるようになる。
そんなとこでしょうか??
ちなみには私はまだまだ現場が好きですからWEBの事業部長兼、社長として会社をサポートしております。
なので、私は自営業者ですね。。笑

あなたはいったいどこでしょうか??
あなたはどこを目指していますか?

私は40才にはビジネスオーナーになって、自分の時間に好きなことをして今まで苦労をかけた嫁さんや自分の母親に親孝行したいと思っています。
たぶん仕事が好きなのですぐ戻るかも知れませんが。。。笑

是非、参考にして見て下さいね♪


開業する予定の方は連絡して下さい♪
ぜひ相談に乗りますので♪

私に相談したい!って方の相談のご予約はこちらから


「ホームページ一体型予約顧客管理システムはこちら
ーーサービス業の資産は顧客リストですーー

■───────────────────────
│ 株式会社アリスプラン  WEB事業部
■───────────────────────
│ 本社 香川県高松市十川東町83-1 2F
│ 営業受付時間:9:00~18:00(土日祝休み)
│ TEL:087-887-5579    FAX:087-880-4266
│ 会社サイトhttp://aliceplan.com/ 
│ 公式ブログ http://aliceplanblog.com/
■───────────────────────

ロイヤルカスタマーシステムの公式ホームページのリンクです。

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「中村真徳」が書きました。

    はじめまして!中村です。
    私は弊社で実際に運用しているのシステムを用いて主に店舗型サービス業の会社様のサポートをさせて頂いております。
    コンサルではなく、サポートという形です。
    何卒、宜しくお願い致します。

    指名予約